保育園の

    共同利用企業募集中

 

大切な従業員様のために

 結のいえ保育園の企業枠の共同利用をしませんか?

 自ら保育施設を設置しなくても、結のいえ保育園を共同利用することで、従業員の皆様の仕事と子育ての両立を支援することができます。

運用にかかわる費用負担はありません。

 

 

例えばこんなメリットが・・・

〇出産した従業員の産休・育休からの復帰がスムーズにできます。

 (育休明けの保育先をあらかじめ確保しておくことができます)

〇出産や育児による離職リスクが減少します。

〇子育て世代従業員の活躍を推進することができます。

〇次の子育て世代従業員の安心感につながります。

〇新規採用時、採用と同時に子どもの入園決定します。

〇入園のしやすさ(複雑な入園手続きはありません)

〇職場環境整備に積極的な企業としてのイメージアップにつながります。

○入園希望者が多い場合は、優先的に入園できます。

 

 

 

 

企業主導型保育施設とは

内閣府所管により公益財団法人児童育成協会の助成を受けて運営される保育園です。国から認可保育園並みの助成(運営費・整備費)を受け、保育士配置等も認可保育園と同じ基準で運営しています。当園では随時、企業保育利用枠の連携企業を募集しております。提携契約を結ぶことにより、企業保育利用枠(従業員枠)をご利用いただけます。

 

 

           ご利用イメージ

ご利用例①

  0歳児 保育料 月額35.000

企業様負担保育料5.000円  保護者様負担保育料30.000

 

ご利用例②

 2歳児 保育料 月額32.000

 企業様負担保育料10.000円 保護者様負担保育料22.000

 

*企業様負担額は企業様の任意で決定することができます。

*企業様の福利厚生として保育園での託児をご利用いただけます。

*企業様負担保育料は企業様が直接保育園に支払っていただきます。

*保護者様負担保育料は利用保護者様が直接保育園に支払います。

 

 

 

連携企業としての主な条件

〇「子ども子育て拠出金」(旧:児童手当拠出金)という税金を財源としているため社会保険加入事業所(組合保険でも可)であることが条件として定められています。(事業所が加入していれば、利用される従業員様の社会保険加入は問いません)

〇従業員様がアルバイト・パートタイマー・非常勤等であっても入園することができます。

〇企業様の保育料以外の負担は一切ありません。

〇連携企業として共同利用契約書を交わしていただきます。

 

 

 検討中の担当様・・・   

 

「安心して働き続けられる会社にしたい!」

「子育て世代の人たちも採用したい!」

「産休・育休明けの仕事復帰をサポートしたい!」

「採用に生かした!」など

 

 

 詳しい説明を聞きたい担当者様は、お気軽にお問い合わせください。

 

 お問い合わせ 

  湊水産・結のいえ保育園  0225-96-8235 担当 木村